慰謝料改めて慰謝料とは何かということについて知っていくことが大事です。まず、慰謝料というのは精神的損害に対する賠償金ということを言うことを覚えておきましょう。

一般的には、治療費の実費、損失利益が含まれていると思われるでしょう。確かにそれも大事なところではあるのですが、法律的に見ると、精神的損害を補填する賠償金という意味があるのです。ちなみに、人身事故といえば車が絡んでいると考えがちではありますが、実際のところ、バイク事故に対しても慰謝料は同じように発生するのです。

もちろん、自動車事故にあったときには、治療費、それに交通費と言ったような財産的な損害もあるのです。この点に関して言うと、被害者は精神的な障害ということになる慰謝料、それから財産的な損害である治療費や交通費といったところを請求することになるのです。

このとき、どうしても気になるのは、慰謝料の計算方法や相場ではないでしょうか。これに関しては、勝手に計算してくれたらいいという人が多かったりします。事故にあう、事故の被害を受けているのは自分、あるいは家族であれば、どのくらいの金額になるのかということはしっかりと理解しておくことが大事となります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket